『改正前に基礎から学ぶ!建設業法入門セミナー』7月17日(金)開催!

オータ事務所グループの建設産業活性化センターは、2020年7月17日(金)にZOOMを利用してWEBセミナー「改正前に基礎から学ぶ!建設業法入門セミナー」を開催します。

 

人事異動等によって4月から新たに建設業許可事務の担当になられた方も多いかと思いますが、新型コロナウイルス感染症対策を目的としたテレワーク等の実施により、引継ぎに不安が残っていたり、建設業法に関する研修ができなかったという多くの声が当センターには寄せられました。

本セミナーはそうした新任担当者を対象イメージとして、建設業法令やガイドライン、マニュアル等の紹介といった後学のためになる情報から、「建設業許可制度」「請負契約」「施工体制」についての基礎的知識を建設業許可手続きで具体的に必要となる場面を設定してお伝えいたします。

 

[対象者イメージ]

・建設業許可事務の新任担当の方

・建設業法に関する社員教育を担当している方

・建設業法の改正前にもう一度基礎から建設業法を復習したい方

・建設事業に関する営業担当だが建設業法の知識に不安のある方 等

 

[講義のポイント]

・他社の役員としての経営管理経験がある者を当社の経営業務管理責任者とすることができるか?

・建設業の届出を行っていない営業所でも軽微な建設工事なら受注しても問題ないか?

・受注の際に請書を発行していなかったが、当該案件を指導監督的実務経験で使用できるか?

・専任の監理技術者も他の現場が軽微な建設工事なら2現場を兼務した工事経歴書で問題ないか?

 

開催日時:2020年7月17日(金) 10:00〜12:00 【開場9:30】

参加費:一名につき¥10,000-(税込)

 

お申込みは、建設産業活性化センターのホームページのセミナーお申込フォームよりお申込みください。

 

※本セミナーは6月26日(金)に開催したセミナーのリピート開催となります。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA