各種コンサルティング

各種コンサルティング

人事・労務の専門家としてトータルにサポート

1.業務内容

■各種助成金、補助金の申請
■就業規則や各種協定届の作成・提出

2.OTA社会保険労務士法人へ委託するメリット

人事・労務の専門家である社会保険労務士が貴社の状況を詳細に伺い、貴社に最適なアドバイスと手続きを行ないます。

お気軽にお問い合わせください。お電話・FAXでもどうぞ。
ご質問・ご相談
TEL:03-3340-5428 / FAX:03-3340-3320

法令要件に則した規則の作成を

1.就業規則とは
労使間の労働条件に関する事項を規定したもので、労働基準法では、雇用労働者10名以上の事業所に、就業規則の作成・届出を義務付けています。また内容を変更した際も、届出が必要となります。

2.OTA社会保険労務士法人へ委託するメリット
■就業規則の内容は、労働基準法を筆頭に、関係法令に定められた要件を満たしていることが必要です。また、作成手続きも法定の手続きによることが求められています。
■OTA社会保険労務士法人は、御社現状やご希望等を伺いながら、御社の実態に合った就業規則の作成・変更を行います。
■関係法令の改正があった際も、新法に適した就業規則の改定をサポートします。その他36協定等各種協定書の作成・届出も承ります。

規模に関わらず助成金は受給可能

1.助成金の種類

■キャリアアップ助成金
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するための取組を実施した事業主に対する助成金です。

■キャリア形成促進助成金
企業内におけるキャリア形成の促進のために、雇用する労働者に職業訓練等を実施した時に支給される助成金です。

■その他
その他各種補助金、助成金のご相談に応じています。

2.OTA社会保険労務士法人へ委託するメリット

■必要な手続きや受給要件を満たしていれば、企業の規模にかかわらず、中小企業、個人事業であっても助成金を受給できます!
■助成金は申請しないと受給できません。
・助成金は申請期間が定められている場合があります。
・助成金の種類によって申請機関が異なり、その種類は多岐にわたります。
(都道府県労働局、高齢者雇用開発協会、公共職業安定所などなど…)
・制度自体が変わることも多く、事前計画作成や受給資格の認定が要件となっている場合もあります。
■助成金は申請までの手続きが複雑です。OTA社会保険労務士法人では、こういった煩雑な事務を代行し、お客様の助成金取得をサポートします。

お気軽にお問い合わせください。お電話・FAXでもどうぞ。
ご質問・ご相談
TEL:03-3340-5428 / FAX:03-3340-3320

対応エリア

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 大阪府 愛知県 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県