季節の飾り付け 節分!

020129

建設業許可に特化した東京の行政書士オータ事務所社内の様子を伝えるブログは笑顔推進委員会の小林彩子が担当させていただきます。宜しくお願い致します!

季節の飾り付けを「節分」にしました!

もともと節分は季節の節目の「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことで、そうすると旧暦では立春が新しい年となる→その前の日は大みそかに該当する→立春の前日の節分が大事となり、節分といえば2月3日(または4日)をさすようになったそうです!

「福は内!」
豆まきは、新年を迎えるための邪気祓いです。

豆まき後、拾い忘れた豆から芽が出ると良くないことが起こるといわれているようなので、豆まきの豆は火の通っている炒り豆を使ってくださいね。
皆さまが1年間無病息災で過ごせるますように!

020129

お客様が快適にお過ごし頂けるように。
社内が明るい笑顔で溢れる環境になるように。

笑顔推進委員会は心が和むような季節の飾り付けから基本的な挨拶まで、もっとこうした方が良い、といったご意見、ご要望を社内から募り、実現していく活動をしております。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
最後までお読みいただき有難うございます。お時間ございましたら他のブログもご覧ください。
【情報発信ブログ「建設業許可なんでも相談所」】
【オータ事務所の社内の様子を伝えるブログ】
【お客様の声レポート】
【建設業法令遵守コラム「教えて!コンサルタント」】

◆各種セミナー開催の共催をしております◆
一般社団法人建設産業活性化センター

◆お問い合わせは お問い合わせフォーム よりお願い致します◆

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA