建設キャリアアップシステム技能者登録 ~よくある質問「簡略型」と「詳細型」~

建設業に特化した東京の行政書士事務所オータ事務所は、全国の建設業者により良いサービスを提供するために、建設キャリアアップシステムの登録申請(事業者の申請及び代行申請)等を取り扱っております。正確かつ迅速な登録申請で、速やかな現場での利用をサポートして参ります。

今回は、お客様よりよくあるお問い合わせをご紹介します。

Q. 技能者登録の「簡略型」と「詳細型」ってどっちを選んだら良いですか?
A. 資格の登録を行わないのが「簡略型」、資格の登録を行えるのが「詳細型」になります。

それぞれのメリット・デメリットをご紹介いたしますのでご自身の状況に合わせたご登録をお勧めいたします。「どっちで登録したらよいか分からない・・・」そんなお悩みはお気軽にオータ事務所にお問い合わせください。

※簡略型でのご登録になりますと「労災保険(特別加入)」と「健康診断の状況」のご登録が出来なくなってしまいますので、ご登録を希望の方は「詳細型」でのご登録をお勧め致します。

技能者登録の「詳細型」メリット・デメリット

☆メリット
・自分の資格や現場での経験を蓄積できるので、知識・技能・マネジメント能力等、適切な処遇を受けることができる。

☆デメリット
・資格が多いほど、用意する書類や入力項目、お聞きする内容が増えるので、手間が増えて申請まで時間がかかる。

★こんな方にお勧め
・自分の資格や経験をしっかり評価されたい。
・レベル判定システムによってカードをグレードアップさせたい
(※現在のレベル判定申請申し込みは令和3年6月15日まで)

技能者登録の「簡略型」メリット・デメリット

☆メリット
・準備する書類が少ないので、申請まで素早く行うことが出来る為、詳細型で登録を行うよりもカードが早く届く。

☆デメリット
・資格や経験の登録が出来ない登録なので、本当は資格をたくさん持っている場合でもデータ上では判断が出来ず、キャリアアップが出来ない。

★こんな方にお勧め
・資格は登録しなくてもいい。
・今は一刻も早く手元にカードが欲しい。

※簡略型から詳細型への変更も行えますので、お悩みの方はご相談ください。

建設キャリアアップシステムの変更申請はオータ事務所が代行します!

「手元に早くカードが欲しいけど、忙しくて登録している時間が無い・・・」
「急いでいるから簡略型で登録して、落ち着いたら詳細型に変更したい」
そんなお悩みを持つ、建設企業、個人事業主、一人親方の方、建設業に精通したオータ事務所CCUSチームが最速で登録をサポートいたします。

特定の現場までに間に合わせなければならない等の事情がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

建設キャリアアップシステムの代行申請について、詳しくはこちら

東京都だけでなく全国対応!下記のフォームからのお見積りは、365日24時間受付中です。

  • 依頼内容
  •  事業者登録 技能者登録
  • 貴社名

    個人事業の方は屋号もしくは
    事業主氏名を入力ください。
  • ご担当者名
  • メールアドレス
  • 電話番号

事業者登録の見積希望の方は以下の項目に入力をお願い致します。

  • 事業形態
  • 資本金
    ※法人の場合
  • 万円
  • 都道府県
  • 建設業許可(有・無)
  • 許可区分(大臣・知事)

技能者登録の見積希望の方は以下の項目に入力をお願い致します。

  • 登録技能者数
  • 弊社を何でお知りになりましたか?
  •  以前から知っていた
     メルマガで知った
     紹介で知った
     検索エンジンで知った
     Facebookで知った
     Twitterで知った
     業界新聞で知った
     (一社)建設産業活性化センターから届く案内で知った
     その他
  • 詳細・ご要望等
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA