競争入札資格申請の定期申請

競争入札資格申請の定期申請(平成31年度・32年度)が間も無く始まります!

東京都や中央官庁等の多くの発注機関は、2年毎に定期的な競争入札参加資格の受付けを行っています。

平成30年秋から平成31年の年始にかけて、受付を行われます。
この受付期間に間に合わないと、新年度より入札参加資格を得られない場合がありますので注意が必要です。

主な申請先として、東京都、神奈川県及び県内の自治体、埼玉県及び県内の自治体、省庁等の国の機関があげられます。

国の省庁や独立行政法人の中には、インターネットにおける一元受付に参加しているところが多くあります。

今回の参加予定団体は下記の通りです。
●中央官庁インターネット一元申請(工事)

国土交通省 法務省 財務省 文部科学省
厚生労働省 農林水産省 経済産業省 環境省
防衛省 最高裁判所 内閣府 東日本高速道路
中日本高速道路 西日本高速道路 首都高速道路 阪神高速道路
本州四国連絡高速道路 水資源機構 都市再生機構 日本下水道事業団
鉄道建設・運輸施設整備支援機構

オータ事務所では、これらの官公庁への入札参加資格申請代行について多くの実績があります。時間と労力を要する申請手続きは、多くのノウハウを持つ当事務所にご相談ください!

各発注機関の受付期間 (随時更新中)

官公庁名 受付時期 備考
東京都(物品) H30.9.14-H30.10.31 最終承認 H30.12.10
中央官庁一元(工事) H30.12.1-H31.1.15 PW:H30.11.1~H30.12.28
全省庁統一(物品) H31.1.8-H31.1.31
埼玉共同(工事・設計・土木) H30.9.1-H30.9.28 新規の場合
埼玉共同(工事・設計・土木) H30.10.4-H30.11.9 更新の場合
埼玉共同(物品) H30.10.4-H30.11.9 新規の場合
埼玉共同(物品) H30.11.12-H30.12.26 更新の場合
かながわ共同 (工事・物品・委託・コンサル) H30.10.3-H30.11.30
川崎市(工事・委託・物品) H30.9.1-H30.10.10

オータ事務所の特色

こんなことでお困りではありませんか?






  • 「資格を持っている官庁の数が多くて各官庁の情報を調べるのが大変だ。」
  • 「申請時期にバラつきがあって期限管理に不安がある。」
  • 「前任の担当者からの引継ぎが十分でなく何をすれば良いか分からない。」
  • 「業務に多くの時間を取られてしまう。アウトソーシングで人件費を削減したい。」

当社にご依頼いただければ・・・

  • お客様の資格期限は当社が管理します!
  • 官庁の調査はどんな官庁でも全て行います!
  • 年間1,500件の実績迅速に対応いたします!
  • 全国対応だから人件費削減効果が大きい!

申請先が100を超えるA社担当者の声

「29・30年度よりオータ事務所へ依頼しました。申請官庁が120件と多かったのですが、官庁毎に丁寧な 調査、迅速な案内をいただき申請までとてもスムーズでした。人件費の削減効果も得られました!」

競争入札参加資格に関するお問い合わせ:お問い合わせフォーム
競争入札参加資格申請のご予約:予約票ダウンロード