東京都や中央官庁等の入札参加資格申請(平成29年度・30年度)が始まります!

東京都や中央官庁の多くは、2年に一度定期的な入札参加資格の受付を行っています。

多くの官公庁で平成28年の年末から29年の始めにかけて、受付を行います。

主な申請先として、東京都、神奈川県及び県内の自治体、
埼玉県及び県内の自治体、省庁等の国の機関があげられます。

国の省庁や独立行政法人の中には、インターネットにおける一元受付に
参加しているところが多くあります。今回の参加予定団体は下記の通りです。

国土交通省、法務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、環境省
防衛省、最高裁判所、内閣府、東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路
首都高速道路、阪神高速道路、本州四国連絡高速道路
水資源機構、都市再生機構、日本下水道事業団、鉄道建設・運輸施設整備支援機構
(工事の区分におけるインターネット一元受付参加予定団体)

オータ事務所では、これらの官公庁への入札参加資格申請の代行を行っております。
面倒な申請手続きはぜひ専門家へご依頼下さい。

参考 今後、定期受付を開始する予定の官公庁

東京都(工事):平成28年12月~平成29年1月頃予定

東京都(物品):平成28年10月~平成28年11月中頃予定

中央官庁            平成28年12月1日~平成29年1月13日   
インターネット一元受付(工事) 一元受付に必要になるパスワード発行の申請期間は
                平成28年11月1日~平成28年12月28日

かながわ共同(工事・物品・委託):平成28年10月~平成28年11月頃予定

さいたま共同(工事) 新規申請:平成28年9月上旬~平成28年10月上旬頃予定
           継続申請:平成28年10月中旬~平成28年11月中旬

なお、定期受付期間を過ぎた後も、多くの官公庁が随時受付を行います。
随時受付についてもオータ事務所で同様に承ります。
急に入札参加資格が必要になった際などにも、まずはご相談を下さい。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA