「建設業法における工事現場のルール」 と「競争入札参加資格」Q&Aセミナー!

300828_02

みなさま、お早うございます。オータ事務所社内の様子を伝えるブログ担当の矢部です。
一般社団法人建設産業活性化センター主催の 「建設業法における工事現場のルール」 と「競争入札参加資格」Q&Aセミナーが 8/27(月)モバフ新宿で開催され、今回もお手伝いに行ってきました!
講師は当社の営業部グループリーダーの清水茜作と壱岐直和の二名が務めさせていただきました。

セミナーの中で「Q」の一部をご紹介します!

Q.1「請負った工事の主たる部分を一社に発注しましたが、主任技術者を配置すれば一括下請負には該当しないと考えて良いですか?」 (工事現場のルール)
Q.2「工事が中断した場合、専任の監理技術者はその中断期間に他の現場の主任技術者になることは可能ですか?」 (工事現場のルール)
Q.3「東京本社で東京都と神奈川県の入札参加資格を得ていますが、神奈川県からは指名を受けられないのはなぜですか?」 (競争入札参加資格)

このQ&Aセミナーは毎回大好評だと聞いていた通り、沢山のお客様が聴講されていました。最後の質疑応答の時に、お客様に交じって、矢部は手を挙げて質問したかったです。会社に戻り、東京都の建設業許可申請の手引きをそっと確認しました。常に人生、勉強ですね!では、セミナーの写真をお届けいたします。

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   300828_02

300828_01300828_04
◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆
いつも最後までお読みいただき有難うございます。 次回も宜しくお願い致します。
お時間ございましたら営業部の清水グループリーダーがやっている【建設業許可情報発信ブログ】建設業許可なんでも相談所
もご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA