助成金・補助金申請

規模に関わらず助成金は受給可能

1.助成金の種類

■キャリアアップ助成金
有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するための取組を実施した事業主に対する助成金です。

■キャリア形成促進助成金
企業内におけるキャリア形成の促進のために、雇用する労働者に職業訓練等を実施した時に支給される助成金です。

■育休復帰支援プランコース助成金
中小企業事業主が、育休復帰プランナーの支援を受け、育休復帰支援プランを作成した上で、プランに基づく取組を実施し、労働者が育児休業を取得した場合、職場復帰をした場合に、それぞれ助成金が支給されます。

■その他
その他各種補助金、助成金のご相談に応じています。

2.OTA社会保険労務士法人へ委託するメリット

■必要な手続きや受給要件を満たしていれば、企業の規模にかかわらず、中小企業、個人事業であっても助成金を受給できます!
■助成金は申請しないと受給できません。
・助成金は申請期間が定められている場合があります。
・助成金の種類によって申請機関が異なり、その種類は多岐にわたります。
(都道府県労働局、高齢者雇用開発協会、公共職業安定所などなど…)
・制度自体が変わることも多く、事前計画作成や受給資格の認定が要件となっている場合もあります。
■助成金は申請までの手続きが複雑です。OTA社会保険労務士法人では、こういった煩雑な事務を代行し、お客様の助成金取得をサポートします。

お気軽にお問い合わせください。お電話・FAXでもどうぞ。
ご質問・ご相談
TEL:03-3340-5428 / FAX:03-3340-3320