大手・中堅企業の方へ

『大手企業、中堅企業のご担当者様へ』

人員不足の解決 ・期限リスクの回避 ・行政庁への円滑な書類提出 …

創業45年 信頼と実績の、オータ事務所が、お役にたちます!

~許認可申請でお困りのことはございませんか?

 東京、西新宿の新宿アイランドタワー22階のオータ事務所は、国内最大手の行政書士事務所です。
都庁近くに事務所を構え、3,000社を越える建設業を営む企業様のお手伝いをしております。
多くの上場企業様からも、手続きの枠を越えてご信頼とご愛顧をいただいております。~


IMG_2765

建設業許認可や経営事項審査の事務担当者様へ
『こんなことでお困りではありませんか?』

★一年に一度の経営事項審査、法改正も多く、適切な書類の準備が難しい。期限内の提出が大きなプレッシャーになっている。

★五年に一度の建設業許可更新、前回の手続き担当者もおらず、必要書類やスケジュールの確定がイメージできない。

★許可申請や経営事項審査申請の際に、書類不備があり、審査担当者より非常に厳しい指摘を受けてしまった。行政との対応を円滑に進めたい。

★立ち入り検査によって、建設業法の違反を指摘された。法令遵守のできる体制を整えたいが、アドバイスをうける先がない。

★経営業務の管理責任者は5年以上の取締役経験が必要とされるが、該当者がいなくなりそうだ。例外的な認定は難しいと聞くが、なんとかできないか。

★合併が予定されているが、建設業許可や経審を途切らさずに営業するにはどうしたらいいか?

★社内、グループ会社間での人事異動が多く、建設業許可事務の担当者が異動になるたびに引継ぎが大変。法令遵守、期限管理において不安がある。

★本社担当部門は、法令遵守について熟知しているが、営業担当、施工担当のレベルでは認識が非常に甘い。また、下請の法令遵守状況も不安がある。社内または、関係業者に周知したい。

まずは知っていただきたい、オータ事務所の

★年間経審1千社実績NO.1

★大手企業様のお手続きに強み

★特殊ケースの経験が豊富

オータ事務所は、書類の作成提出において、都内NO.1の実績をもっており、審査のポイントを心得た申請・届出は、審査行政庁からも一定の評価をいただいております。

行政庁との事前打ち合わせが必要な特殊経審や経営業務管理責任者認定、産活法申請など他の事務所にはない特殊ケースの実績も豊富です。

また、膨大な数の申請・届出および行政庁への問い合わせの経験により、オータ事務所には建設業法法令遵守の情報が蓄積されております。書類作成のみならず、法令遵守をお手伝いするサービスも展開しております。

一年に一度の経営事項審査や五年に一度の建設業許可更新申請などは、担当部署の事務量が非常に多くなります。行政書士事務所への依頼をすることで、安価かつ効率的に事務量の軽減ができます。

各営業所からの実績の収集は思いのほか時間がかかってしまうものです。先延ばしになる工程の中、ご担当者様のプレッシャーは大変なものとお察しいたします。いつまでにどうすれば間に合うか?東京都へ年間約1000件の経営事項審査申請を提出するオータ事務所には実績とノウハウがあります。

ご提案その1 『ユーザー契約』

1年に予定される経営事項審査や許認可手続きの代行手数料を概算でお見積りし、手続きごとには御支払いが
発生しない年間契約です。

・リーズナブルな金額で、スムースかつ適切な申請を実現できます。

・年額のご契約で、予算の確保がしやすいと好評です。

※もちろん、一件ごとのご契約も可能ですので、まずは今年の経審だけ…というご依頼も大歓迎です!
お気軽にご相談ください。お見積もりにて、費用対効果をご検討ください!

ご提案その2 『法令遵守サポートサービス』

建設業の法令遵守に関するご相談、行政庁への確認、勉強会や講習会の開催等、さまざまな形で御社の法令
遵守をサポートいたします。

建設業の法令遵守は法令の条文をみただけでは実現できません。オータ事務所では、ガイドラインや通達、監督官庁の見解を踏まえて、適切なアドバイスを行います。

書類の作成提出は自社でできるが、最新情報や建設業法の解釈などで頼れる先がほしいというご要望にもお応
えできます。

月額2万円からで、御社の法令遵守のお役に立ちます。

※法令遵守サポートサービスの詳細はこちらをクリック!!