労働保険事務組合の雇用保険について

1.雇用保険とは

「雇用保険」は、働くみなさまが、万一、失業してしまった場合に、その生活を守り、早く再就職できるように援助すること、また定年後の再雇用などにより賃金が低くなってしまったことで会社を退職しなくて済むよう援助し、さらに働く能力を伸ばすお手伝いをすることを目的とした、国が運営する保険です。
原則的に労働者を一人でも雇っている事業主の方は、雇用保険に加入しなくてはいけません。

2.雇用保険の給付の種類

雇用保険の給付には、失業したときに生活の安定を図るために支給される(1)求職者給付、就業の促進を図るための(2)就職促進給付、自ら職業に関する教育や訓練を受けた場合に給付される(3)教育訓練給付 、 雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に給付される(4)雇用継続給付などがあります。

3.オータ事務所労働保険協会に委託するメリット

■従業員の入退社手続はご連絡をいただければすぐに手続いたします
■会社の被保険者数も専用システムで管理します
■面倒な離職票の賃金計算もお任せいただけます
■育児休業給付、介護休業給付などの手続もお任せいただけます
■法律改正にも柔軟に対応します

・詳しくは、都道府県労働局職業安定部またはお近くの公共職業安定所(ハローワーク)にお尋ねください。
 

お気軽にお問い合わせください。お電話・FAXでもどうぞ。
ご質問・ご相談
TEL:03-3340-3214 / FAX:03-3340-3320