もうすぐ七夕なので社内を飾りつけしました!

 

みなさま、お早うございます!オータ事務所採用ブログ担当の矢部です。
いつもお読みいただき有難うございます。

もうすぐ七夕なので笹を飾ろう!と思い至りましたが、
七夕の飾りつけをするのはいつ以来だろう?小学生の頃以来かしら?
というか、いつ飾りつけをしていつ仕舞うのかしら?
こんな疑問が湧いてきたので調べてみました。
7月6日に笹に飾り付けをして神様を迎え、
7日には片づけることで厄を祓い身を清める形が七夕の正式な流れとのことです。
現代では一夜飾りでなく、7月に入ったら飾りつけをするみたいですが
七夕の7日には片付けないと願い事が叶わない!らしいです。

七夕について私は織姫様と彦星様の七夕伝説を浮かべましたが、
こういった伝説や織物を織って神に捧げ豊作を祈る日本の風習やら
いくつかのものが重なり、現在の「七夕」になったようです。

DSC01704DSC01705      DSC01707DSC01708DSC01713DSC01714DSC01711DSC01710

 

 

笹は経理の高木君が銀行回りの帰りに買ってきてくれました。
網飾りとわっかとお星さまはみんなで作りました。
飾り付けは稲岡秘書と高木君がやってくれました。

イベント好きな方、大募集です。
一緒にイベント担当になりませんか?
どの部署所属でも構いません。
CEO特命事項ということで部署の垣根をなくして一緒にがんばりましょう!
採用に関してはオータ事務所採用情報のページをご覧ください。
最後までお読みいただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA